記事内に広告を含みます

【2024最新】藤井聡太の年収が凄すぎ!収入源は5つ!税金額はいくら?

2024年、日本の将棋棋士で活躍中の藤井聡太さん。

最年少ながらデビュー後に多くの強者相手に勝利し、圧倒的な強さで大人気ですよね!

そんな藤井聡太さんの年収は一体いくらでしょうか?

今回は、藤井聡太さんの2024年最新の年収はいくらなのか、内訳や収入源を徹底調査してみたいと思います!

【2024最新】藤井聡太の年収は?

藤井聡太さんの2024年最新の年収は2億円ほどと推定します。

将棋界の新星ということでTVでも見る機会が増えましたよね。

CMの出演やタイトル戦など大忙しです。

主な収入源は、対局料・メディア出演・書籍の印税などです。

藤井聡太さんの年収推移はどうなってるのでしょうか?

年収推移①デビュー1年目・六段時代

デビュー1年目・六段時代の年収は1,500万円と推定します。

デビュー1年目はまだ15歳でした。

対局料だけでも1,000万円とかなり高額となっています。

公式棋戦で対局数73に対し、61勝12敗と好成績となります。

この頃にイベントやCM出演もあったので、それだけでも500万円程あります。

この若さで既に1,500万円程にもなるのです。

年収推移②デビュー2〜4年目・七段、二冠時代

デビュー2〜4年目・七段時代の年収は2,000万〜5,000万円と推定します。

この頃は16〜18歳になります。

デビュー1年目よりさらに年収がアップしています。

16歳〜17歳で七段に上がり、対局数53に対し、45勝8敗の成績です。

そして、18歳で二段に上がり、対局数65に対し、53勝12敗の成績です。

この時は対局料2,000万円以上、メディア出演料300万円以上と推定しました。

強さも年収もさらにパワーアップしていますね。

年収推移③デビュー5〜6年目・竜王時代

デビュー5〜6年目・竜王時代の年収は1億円以上と推定します。

理由は、6つあるタイトル(竜王・王位・叡王・棋王・王将・棋聖)を全て獲得したのです。

これは非常にすばらしいですね。

対局料やタイトル料を合わせ、4,000万円〜6,000万円となります。

そこにメディア出演料を加えて、年収1億円以上と推定しました。

藤井聡太の年収の内訳は?収入源は5つ!

藤井聡太さんの年収の内訳を調べてみました。

主に5つの収入源が考えられます!

それぞれ見ていきましょう。

①対局料

まずは対局料です。

これが主な収入源となっています。

将棋は対局することで収入が発生します。

タイトル戦になると対局料も高くなります。

勝利するとプラスで収入が発生しますので、勝利が多ければ、収入も多くなります。

②スポンサー契約料

現在は「サントリー」と「不二家」とスポンサー契約をしています。

知名度のあるタレントで契約料が年間1,000万円程です。

藤井聡太さんの場合は、1社で5,000万円程になります。

タイトルを獲得して、実績を残しているのでかなり高額になります。

2社と契約しているので、契約料が1億円になります。

③書籍の印税

藤井聡太さんを題材とした書籍がたくさんあります。

本屋でも見かけることが多いのではないでしょうか。

実際に執筆したわけではないですが、藤井聡太さんがメインとなった書籍なので印税が1,000万円程と言われています。

④将棋教室での指導料

スポンサーや自治体が開催しているイベントです。

直接指導したり、一緒に対局をしたりします。

タイトル戦などで多忙なので頻繁には参加しないですが、年間で500万円と言われています。

まるで芸能人みたいですね。

びっくりです。

⑤ゲーム出演料

任天堂から「将棋トレーニング」というゲームが発売されています。

パッケージのモデルやセリフを入れたりされています。

出演料としては100万円と言われています。

将棋マニアにはかなり好評のゲームだそうです。

まさかゲームにも出演しているとは、多忙ですね。

藤井聡太が払っている税金額は?

2022年の収入が2億円だとすると、一体いくらの税金を年間で納めているのでしょう?

「年収2億 税金」というキーワードで検索し、上位表示されているいくつかのサイトから推定しました。

細かく見ていくといろいろな条件もありますが、年収が2億円を超えてくると税率は40%になります。

そこから単純に計算すると藤井聡太さんの場合は、

2億円 x 40% =8千万円

ということになります!

これには驚きを隠せませんね。

若いのに素晴らしいといったところでしょうか!

藤井聡太の総資産は?

藤井聡太さんは14歳の頃から6年以上、プロの将棋棋士として活動をしています。

6年間の総収入を合計すると、総資産は15億円になっている可能性があります。

まだ20代でここまで収入があるのにはびっくりですね!

これからもっと成長して大きくなっていくのが目に見えます。

藤井聡太のプロフィール

最後に、藤井聡太さんのプロフィールを紹介します!

名前:藤井聡太(ふじいそうた)
生年月日:2002年7月19日
年齢:21歳
血液型:A型
出身:愛知県県瀬戸市
職業:将棋棋士
学歴:名古屋大学教育学部付属高校
趣味:トレインシュミレーター

5歳の頃から祖父母に将棋の手ほどきを受けていました。

幼い頃から将棋の世界で生きてきたのですね。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

こちらもおすすめ

井上尚弥の年収はこちら

大谷翔平の年収はこちら

テキストのコピーはできません。