【2024最新】松本人志の年収は?内訳や収入源は?税金についても!

2024年、お笑い界の第一線だけでなく、芸能界の大御所として活躍中の松本人志さん。

コンビでもおひとりでも、テレビで見ない日はないほど大人気ですよね!

そんな松本人志さんの年収は一体いくらでしょうか?

今回は、松本人志さんの2024年最新の年収はいくらなのか、内訳や収入源を徹底調査してみたいと思います!

【2024最新】松本人志の年収は?

松本人志さんの2024年最新の年収は10億円ほどと推定します。

2017年に放送された番組では、年収12億という説が噂になっていると話題になりました。

「月収1億なんてまさかです~

わしゃ浜田か!」

と本人のTwitterで否定されていましたが、後輩芸人が言うには大幅に違うこともないようです。

松本人志さんの年収推移はどうなってるのでしょうか?

年収推移①「ごっつええ感じ」時代

デビュー後から「ダウンタウンのごっつええ感じ」放送時代の年収は1億円と推定します。

1982年に松本人志さんは浜田雅功さんとダウンタウンとしてデビューしました。

その後東京に進出し、1980年後半~1990年代は、ダウンタウンの全盛期と言われています。

現在のネット社会より、テレビの影響力が大きかったのでしょう。

1991年~1997年に放送されていたバラエティ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」が代表作です。

この頃からギャラは1本200万円だったそうです。

年収推移②「笑ってはいけない」シリーズ時代

近年のダウンタウンの代表作「笑ってはいけない」シリーズ時代の年収は1億~3億円と推定します。

この頃は高額納税者ランキングの上位で、1億~3億円と公表されています。

大人気の「笑ってはいけない」シリーズは2006年から2020年まで大晦日の恒例番組でした。

視聴率も高く、この1本でギャラは1000万円だったそうです。

作詞や映画監督、ドラマ「伝説の教師」の主演といった幅広い分野で大成功されています。

年収推移③大御所時代

お笑い界のみならず、芸能界の大御所の立場である松本人志さん。

年収は10億円と推定します。

レギュラー番組に加えて特別番組も多数あり、いずれもファンが多く大好評です。

全盛期と言われる時代と比べてもCM契約数も増え、出演料も右肩上がりでしょう。

CM出演料は4000万円~4500万円と言われていて、現在はコンビと個人合わせて9本に出演されています。

これだけでも3億6000万円です。

今まで築き上げた実績があるからこそ、出演料が高くても、テレビ局側は松本人志さんに出演してほしいと思いますよね。

松本人志の年収の内訳は?収入源は4つ!

松本人志さんの年収の内訳を調べてみました。

主に4つの収入源が考えられます!

それぞれ見ていきましょう。

①コンビのテレビ出演料

まずはコンビとしてのテレビ出演料です。

浜田雅功さんとのレギュラー番組は現在3本。

「キングオブコント」「ドリーム東西ネタ合戦」などの定期的に放送される特別番組は7本あります。

1本あたり全盛期時代と同じ200万円だとすると

レギュラー番組だけでも2億9000万円です。

特別番組も含めると、4億近くいくのではないでしょうか。

最近ではコンビでのCM出演も増えていますよね。

仲が良いお二人のCMは好感度が高く、評判も良いそうです。

CM1本あたりのギャラは4000万~4500万円だと言われています。

現在は2社のCMに出演されているので

8000万~9000万円はあると推定されます。

②松本人志さんのテレビ出演料

コンビではなくおひとりでの出演では、現在4本のレギュラー番組があります。

「M‐1グランプリ」「人志松本のすべらない話」といった定期的に放送される特別番組が7本です。

またCMは7社に出演されています。

コンビと同じギャラで計算すると

レギュラー番組だけで 3億8400万円

特別番組を含むと、5億は超えていると推定します。

③書籍・映像作品・歌の印税

松本人志さんは、書籍も数多く出版されています。

中でも1994年の出版された「遺書」は、250万部の売上を記録したベストセラーです。

2007年に映画監督デビューをし、脚本・主演を務めた「大日本人」は話題になりました。

2004年には「チキンライス(歌:浜田雅功さん バックコーラス:槇原敬之さん)」の作詞を手掛け、この歌が爆発的にヒットしました。

これらの印税が、数百万~数千万は入っているのではないでしょうか。

松本人志が払っている税金額は?

2022年の収入が10億円だとすると、一体いくらの税金を年間で納めているのでしょう?

「年収10億 税金」というキーワードで検索し、上位表示されているいくつかのサイトから推定しました。

細かく見ていくといろいろな条件もありますが、

年収が4000万円を超えてくると税率は45%になります。

そこから単純に計算すると松本人志さんの場合は、

10億円 x 45% = 4億5000万円

ということになります!

税金だけでも、一生過ごせそうなすごい金額ですね。

さすが大物芸能人です。

松本人志の総資産は?

松本人志さんは19歳の頃から40年以上、芸能界で活動をしています。

40年間の総収入を合計すると、総資産は97億円になっている可能性があります。

驚きの金額ですね。

裕福とは言えない家庭環境で育った松本人志さんは、無駄遣いも少なく貯金が大好きだそうです。

困っている後輩芸人に無利子で100万円を貸すということもしています。

これだけの資産がなければできないことですよね。

松本人志のプロフィール

最後に、松本人志さんのプロフィールを紹介します!

名前:松本人志(まつもとひとし)
生年月日:1963年9月8日
年齢:59歳
血液型:B型
出身:兵庫県尼崎市
職業:お笑い芸人
学歴:兵庫県立尼崎工業高等学校
趣味:ビリヤード

お笑い界の中心にいて、カリスマ的存在の松本人志さん。

そのためテレビでの発言が切り取られ悪く報道されたり、後輩芸人からの批判も話題になっています。

しかし、吉本興業の闇営業問題の時には、自身が先陣を切って解決に向かうよう行動されていたりと、男気にも溢れていますよね。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

テキストのコピーはできません。