記事内に広告を含みます

【2024年最新】久慈暁子の年収は?内訳や収入源は?税金についても

2024年、フリーアナウンサーで活躍中の久慈暁子さん。

ファッション誌のandGIRLでのモデル活動や結婚を機に2022年5月から拠点とされている米国での生活を綴った、雑誌BAILAでの連載「久慈暁子のアメリカライフ」などで大人気ですよね!

そんな久慈暁子さんの年収は一体いくらでしょうか?

今回は、久慈暁子さんの2024年最新の年収はいくらなのか、内訳や収入源を徹底調査してみたいと思います!

【2024最新】久慈暁子の年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

久慈暁子(@kuji_akiko)がシェアした投稿

久慈暁子さんの2024年最新の年収は1億2千万円ほどと推定します。

久慈暁子さんのフジテレビ退職の理由のひとつに年収の低さが原因とされています。

年収アップのために芸能事務所「インセント」に再び所属してフリーアナウンサーになったと考えられます。

久慈暁子さんの人気などを考えると今後更に年収が上がると推測されます。

久慈暁子さんの年収推移はどうなってるのでしょうか?

年収推移①

ファッションモデル時代の年収は500万円〜600万円と推定します。

2013年に大学進学のため上京した際に、スカウトにより芸能界入り。

その後は『第45回non-noモデルオーディションでグランプリに選ばれ、専属モデルとして活動されていました。

「専属モデル 年収」で検索すると、平均年収は約400万円〜1000万円とかなり幅がありますが、久慈暁子さんの場合は学生をされながらの活動であったらことから500万円〜600万円ほどであったと推測されます。

当時は雑誌non-noの専属モデルの他、テレビドラマは4本ほど出演されています。

またソフトバンクや花王などの大手企業のCMにも出演されていました。

フジテレビのWEBサイト内に同期アナウンサーとのインタビューが掲載されています。

そこでは大学時代は芸能活動ばかりしていましたと答えています。

このことからも学生でありながら勢力的に活動をされていたのでこの年収を得ることができていたと考えられます。

年収推移②フジテレビアナウンサー時代

フジテレビアナウンサー時代の年収は700万〜800万円と推定します。

2017年にフジテレビ入社。

同年に冠番組「クジパン」のMCに起用され、その後も「めざましテレビ」のスポーツキャスターを務めるなど、当初は“次期エース”として注目されていました。

2019年から2022年まで「めざましどようび」のメインキャスターを務め、その他「さんまのお笑い向上委員会」のアシスタントなどを務めていました。

主な担当番組はこの2本ほどで、時間外労働や残業代は多く発生せず、給与が思うように伸びなかったと考えられます。

一部では「めざましテレビ」のメインキャスターを狙っていたとされています。

しかし1年後輩の井上清華さんが起用されており、そのことも退社へのきっかけになったと考えられます。

年収推移③フリーアナウンサー時代

フリーアナウンサー時代の年収は1億2千万円と推定します。

フジテレビを退職後は新しいことにチャレンジしたいと話されていました。

その思いもあってか、デビュー当時所属していた芸能事務所「インセント」に再所属されています。

フリーアナウンサー、モデル、タレントとして幅広く活動をされています。

拠点をアメリカに移してからは、一時帰国の際にテレビ出演されていました。

その他雑誌の連載やラジオのパーソナリティなどレギュラーの仕事も多数こなされています。

久慈暁子の年収の内訳は?収入源は4つ!

久慈暁子さんの年収の内訳を調べてみました。

主に4つの収入源が考えられます!

それぞれ見ていきましょう。

①テレビ出演

まずはテレビ出演での収入源です。

フジテレビ退職後はテレビ出演の機会は減っていますが、岩手めんこいテレビの「サタデーファンキーズ」に定期的にゲスト出演されています。

また「プレバト!」などのバラエティ番組への出演も見られます。

結婚後は一時帰国時にテレビ出演されていましたが、夫であるバスケットボール選手の渡邊雄太さんが日本でのプレーを発表されており、すでに帰国されています。

今後は更に出演の機会が増えることが予想されます。

②雑誌連載

女性向けのファッション誌BAILAではアメリカでの生活を綴った『久慈暁子のニューヨークライフ』を連載されています。

こちらは月2本ほどのペースで更新されています。

テレビ出演は帰国により増えることが予想されますが、こちらの連載はアメリカで生活をメインとされているので今後どのような形で続けられるのか注目したいところです。

女性人気の高い久慈暁子さんなので、帰国後の生活の様子も十分需要はありそうですね。

③SNS

久慈暁子さんのInstagramのフォロワー数は45万人と女子アナウンサーの中でも上位です。

特に女性からの指示が高く、インフルエンサーとしてのタイアップ投稿も見られます。

SNSにおける収入は今後も更にアップすることが見込まれます。

帰国を機に依頼を検討する企業も増えることが見込まれます。

④ファッションモデル

元々デビュー当時はモデル活動をされていた久慈暁子さんですが、フジテレビアナウンサー時代はカレンダー撮影があったそうです。

その際に撮影が楽しく、退社後のモデル活動の意欲が高まるきっかけになったとされています。

Instagramのモデルとしての活動報告の投稿も多く見られます。

圧倒的なビジュアルを武器に今後も長く継続されそうですね。

久慈暁子さんが払っている税金額は?

2023年の収入が1億2千万円だとすると、一体いくらの税金を年間で納めているのでしょう?

「年収1億2千万円 税金」というキーワードで検索し、上位表示されているいくつかのサイトから推定しました。

細かく見ていくといろいろな条件もありますが、

年収が1億2千万円を超えてくると税率は45%になります。

そこから単純に計算すると久慈暁子さんの場合は、

1億2千万円 x 45% = 5400万円

ということになります!

久慈暁子さんは年収アップのためにフリーアナウンサーになったと噂されています。

フジテレビ時代から年収は大幅にアップされたと考えられますが、ほぼ半分は税金として納めなければいけないのは辛いですね。

久慈暁子の総資産は?

久慈暁子さんは19歳の頃から10年以上、芸能界で活動をしています。

9年間の総収入を合計すると、総資産は1億円になっている可能性があります。

夫である渡邊雄太さんが2024年9月から日本のBリーグでプレーすることを発表されており、すでに久慈暁子さんも一緒に帰国されているとのことです。

帰国により日本を拠点にした活動になると考えられます。

今後はテレビ出演なども増えそうです。

久慈暁子のプロフィール

最後に、久慈暁子さんのプロフィールを紹介します!

名前:久慈暁子(くじあきこ)
生年月日:1994年7月13日
年齢:29歳
血液型:O型
出身:岩手県奥州市
職業:フリーアナウンサー
学歴:岩手県立水沢高校、青山学院大学経済学部
趣味:映画、DVD鑑賞、ウィンドーショッピング、雑誌を読むこと

2024年に30歳を迎える久慈暁子さん。

ますます輝く大人の女性の憧れとなりそうです。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

テキストのコピーはできません。