記事内に広告を含みます

カノックスターの2024年の年収は4千5百万円?収入源は2つ!税金についても

2024年、YouTuberで活躍中のカノックスターさん。

芸能人とのコラボ動画やモッパンの動画で大人気ですよね!

そんなカノックスターさんの年収は一体いくらでしょうか?

今回は、カノックスターさんの2024年最新の年収はいくらなのか、内訳や収入源を徹底調査してみたいと思います!

カノックスターの2024年の年収は4千5百万円?


カノックスターさんの2024年最新の年収は4500万円ほどと推定します。

YouTubeで最近有名になってきたカノックスターさんですが、

2018年から5年間で、こんなに稼げているのがすごいですね!

カノックスターさんの年収推移はどうなってるのでしょうか?

年収推移①2020年時代

2020年時代の年収は1000万円と推定します。

2020年8月からYouTubeで収益を得ていました。

月200万円ほど、広告収入で収益を得ています。

200万円×5か月=1000万円になります。

年収推移②2021年時代

2021年の年収は2600万円と推定します。

2021年は、YouTubeの視聴回数が多くなってきた年で

広告収入が前年より多くなり、

月200万円、多くて300万円以上稼いでいます。

カノックスターの年収の内訳は?収入源は2つ!

カノックスターさんの年収の内訳を調べてみました。

主に2つの収入源が考えられます!

それぞれ見ていきましょう。

①広告収入

まずは広告収入です。

YouTubeでのチャンネル登録者166万人

総再生回数6億回以上の有名YouTuberさんであるカノックスターさん

1年間に1億2000万回再生されてると想定すると、

広告収入の相場は、1回0.1円になります。

1億2000万回×0.1円=1200万円

カノックスターさんの広告収入は、1200万円になります。

②企業案件

カノックスターさんは、

・SALONIA
・じぶんdeエステ
・DROAS
・TAクリニック

など10件案件を受けていました。

企業案件の相場は、登録者数×1.5円~4円になります。

カノックスターさんは、登録者数がたくさんいる有名YouTuberさんですので、

166万人×3円で計算します。

1回の案件で、332万円

332万円×10回=3320万円

カノックスターさんの企業案件の年収は、3320万円になります。

カノックスターが払っている税金額は?

2022年の収入が4500万円だとすると、一体いくらの税金を年間で納めているのでしょう?

「年収4500万円 税金」というキーワードで検索し、上位表示されているいくつかのサイトから推定しました。

細かく見ていくといろいろな条件もありますが、

年収が4000万円を超えてくると税率は45%になります。

そこから単純に計算するとカノックスターさんの場合は、

4500万円 x 45% = 2025万円

ということになります!

とても有名なYouTuberさんで、これだけ稼いでいるカノックスターさんですが

年収の半分が税金として使われることにびっくりですね。

カノックスターの総資産は?

カノックスターさんは21歳の頃から5年以上、YouTubeで活動をしています。

5年間の総収入を合計すると、総資産は1億円になっている可能性があります。

暗号資産のビットコインを1000万円分購入したと、動画内で話していましたし、

元々倹約家のカノックスターさんなので、これ以上の資産も持っているのかなと想定できますね。

カノックスターのプロフィール

最後に、カノックスターさんのプロフィールを紹介します!

名前:カノックスター(かのっくすたー)
生年月日:1996年10月8日
年齢:26歳
血液型:O型
出身:愛知県
職業:YouTuber
学歴:愛知県の大学卒業
趣味:旅行・映画

大学時代から、YouTubeをしていたカノックスターさん

動画投稿をしながら、学業もこなしていたことは

とてもすごいですね。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

こちらもおすすめ

ヴァンビの年収はこちら

DJ社長の年収はこちら

テキストのコピーはできません。