記事内に広告を含みます

【2024最新】有吉弘行の年収が凄すぎ!収入源は4つ!税金額はいくら?

2024年、お笑いタレントやバラエティ番組の司会者で活躍中の有吉弘行さん。

毒舌キャラで『有吉の壁』や『櫻井・有吉 THE夜会』などで大人気ですよね!

そんな有吉弘行さんの年収は一体いくらでしょうか?

今回は、有吉弘行さんの2024年最新の年収はいくらなのか、内訳や収入源を徹底調査してみたいと思います!

【2024最新】有吉弘行の年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

有吉弘行(@ariyoshihiroiki)がシェアした投稿

有吉弘行さんの2024年最新の年収は7億円ほどと推定します。

テレビで見ない日はない!!と言い切れるくらい沢山の番組に出演されていますよね。

そして2021年4月に元日本テレビアナウンサーの夏目三久さんと結婚し話題になりました!

倹約家で1カ月の生活費は約10万円と話しているので貯金も相当な額になっていそうですね。

有吉弘行さんの年収推移はどうなってるのでしょうか?

年収推移①猿岩石時代

猿岩石時代の年収は1億円と推定します。

1994年に同級生の森脇和成さんと『猿岩石』を結成。

2年後の1996年4月に日本テレビ系『進め!電波少年』の伝説企画、

「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」で大反響を呼び、一躍大人気となりましたね。

歌手デビューも果たし、なんとデビューシングルがミリオンヒット!!

数々のバラエティ番組に引っ張りだこな毎日だったそうです。

2004年に方向性の違いにより惜しくも解散していますが、

国民的お笑いタレントだったことに間違いありません!!

年収推移②おしゃクソ事変で再ブレイクした時代

おしゃクソ事変で再ブレイクした時代の年収は2000万円と推定します。

2007年8月放送の『アメトーーク!』でゲストとして出演した有吉さん。

品川庄司の品川祐さんに『おしゃべりクソ野郎』というあだ名を命名。

世間から大反響を呼び毒舌キャラとして再び人気となりました。

バラエティ番組の出演も増え、まさに絶好調といった感じですね!

2008年は100本近くの番組に出演されているので、1本20万円として計算して

20万円×100本=2000万円

と想定しました。十分すごい金額ですよね!!

年収推移③バラエティ番組の帝王時代

バラエティ番組の帝王時代(現在)の年収は7億円と推定します。

今となってはバラエティ番組で見ない日はないと断言できるほど出演されていますよね。

帝王という名前がよくお似合いですね!!!

再ブレイク後の2011年に『テレビ番組出演本数ランキング』で第1位499本を記録したそうです。

その後のレギュラー番組も年々増えていき現在は12本持っており多忙な日々を送っている有吉さん。

テレビ番組出演に加え、ラジオやCM出演もされているので7億円と想定しました。

有吉弘行の年収の内訳は?収入源は4つ!

有吉弘行さんの年収の内訳を調べてみました。

主に4つの収入源が考えられます!

それぞれ見ていきましょう。

①テレビ番組出演料

まずはテレビ番組出演料です。

2024年現在、レギュラー番組(MC担当)が12本あり、11本が冠番組となっています!

また、12本のうち6本がゴールデンタイムの番組でした。

さすが有吉さんですね…!!

出演料はAランクの1本平均100万円といわれています。

ゴールデンタイムに放送の冠番組は100~150万円ほど、深夜帯の短時間の冠番組でも50~70万円するそうです。

単純に計算したとしてもレギュラー番組だけで6億円ほどあると考えられますね。

②CM出演料

2024年、3本のCMに出演されている有吉さん。

その中でも、アムタス『めちゃコミック』のCMに長年起用されています。

有吉さんは漫画が大好きなので起用される理由がわかりますね!!

人気タレントのCM出演は1本2000万円前後といわれているので、

2000万円×3本=6000万円

と想定します。

CMだけでもかなり高額で驚きですよね~!

③ラジオ出演料

2024年現在、毎週日曜日の20時~21時55分『有吉のSUNDAY NIGHT DREAMER

というラジオ番組に出演されています。

2010年4月から13年ほど続いているので人気ぶりがわかりますよね!

様々なアシスタント芸人と共に饒舌トークを繰り広げ、

普段バラエティーでは話さないプライベートの事などもお話されているようです。

有吉さんほどの人気のあるお笑いタレントでもラジオ出演は1本10万円ほど。

単純計算をして、

10万円×月4回=40万円          40万円×12カ月=480万円

ラジオ出演の年収は約480万円と想定できますね!

④書籍の印税

有吉さんは過去に5冊の書籍を出版されています。

その中でも『嫌われない毒舌のすすめ』『お前なんかもう死んでいる~プロ一発屋に学ぶ50の法則~』は、

世間からの評価が高いかと思います。

出版から年数が経っているため、年間合計500冊売れていると仮定します。

印税を平均の10%、書籍を1冊1000円として計算すると、

1冊1000円×500冊=50万円        50万円×印税10%=5万円

印税は5万円ほどと想定できます。

印税で稼ぐことの大変さがわかりますね!

有吉弘行が払っている税金額は?

2022年の収入が7億円だとすると、一体いくらの税金を年間で納めているのでしょう?

「年収7億円 税金」というキーワードで検索し、上位表示されているいくつかのサイトから推定しました。

細かく見ていくといろいろな条件もありますが、

年収が4000万円を超えてくると税率は45%になります。

そこから単純に計算すると有吉弘行さんの場合は、

7億円 x 45% = 3億1500万円

ということになります!

年収の約半分が税金となってしまうのですね…。

所得税以外の税金も含めたら手元に残るのは半分以下ということになります。

年収が高いだけに税金として納める額も桁違いで驚愕ですね!!

有吉弘行の総資産は?

有吉弘行さんは20歳の頃に『猿岩石』としてデビューしてから25年以上、芸能界で活動をしています。

20歳から現在までの29年間の総収入を合計すると、総資産は65億円になっている可能性があります。

芸能界で倹約家として有名ですが数年前に家賃70万円の高級マンションに引っ越したそうなので

妻・夏目三久さんとの結婚を機にセキュリティ万全の場所に引っ越したのかもしれませんね!

有吉さんは2020年の日本人資産家ランキングで総資産50.7億円といわれているので、

2024年現在はさらに増えていると想定できます!さすが有吉さんですね~!

有吉弘行のプロフィール

最後に、有吉弘行さんのプロフィールを紹介します!

名前:有吉弘行(ありよしひろいき)
生年月日:1974年5月31日
年齢:49歳
血液型:A型
出身:広島県安芸郡熊野町
職業:お笑いタレント・司会者
学歴:広島県立熊野高等学校
趣味:散歩・プロレス観戦・漫画

趣味の散歩は日比谷付近を中心にすることが多く、沢山の芸能人から目撃されているみたいです。

いつか散歩している有吉さんと遭遇してみたいものですね!!

何年経っても爆速の突っ込みと毒舌キャラで人気の有吉さん。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

こちらもおすすめ

ハライチ澤部の年収はこちら

ハライチ岩井の年収はこちら

テキストのコピーはできません。