新垣結衣の顔が長い!星野源と結婚してから顔伸びた?画像で昔と比較!

女優の新垣結衣さんことガッキーの顔が変わったと話題になっていますね!

ドラマ「逃げ恥」で共演した星野源さんと結婚してから「顔伸びた?」とも言われているようです。

今回は新垣結衣さんの顔が長くなったこと、星野源さんと結婚してから顔が伸びたのか?について、顔画像で昔と比較してみました!

新垣結衣の顔が長くなった!

新垣結衣さん、最近顔が変わったと思いませんか?

顔が長くなったと気になる方は多いようです。

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で「顔が違う」とか「顔が長くなった」と思った人も多いようです。

まずは最近の画像を見てみましょう。

こちらが「鎌倉殿の13人」に出演していた新垣結衣さん。

衣装やメイク、役柄もあるかと思いますが、確かに以前と比べると顔が長く見えますね。

角度によっても若干変わりますが、やはり顔が長く見えますよね。

こちらはCMの新垣結衣さん。真正面ですが、やはり細長い顔をされています。

以前はもっとふっくらしていて丸みがありましたよね。

大人っぽく見えますが、以前とはだいぶイメージが違いますよね。

もともとオデコは広めの新垣結衣さんですが、頬から顎にかけて顔全体が長くなったように見えます。

ゆかたで髪の毛もアップにしていると首が長く見えるためか、さらに顔も長くなったように感じてしまいますよね。

体調などにもよるので一概に顔が伸びたとは言えませんが、以前と比べると明らかに変わったように見えます。

とはいえ、相変わらず美しいルックスであることには変わりないですね!

そんな新垣結衣さん、一体いつから顔が伸びてきたのでしょうか?

新垣結衣、星野源と結婚してから顔伸びた?

新垣結衣さんは2022年に34歳になります。

さすがに10代、20代の頃とは顔も変わってくるのは自然なことですよね!

30代ともなればほっそり長く見えるようになってきても不思議ではありません。

とはいえ、いつ頃からこんなに新垣結衣さんの顔が長くなったように見えるのでしょうか。

やはり、変化が表れ始めたのは2021年に星野源さんと結婚した頃かと思われます。

そのころの画像を見てみましょう。

2021年、ドラマ「ドラゴン桜」の第2シリーズ最終話でサプライズ登場した新垣結衣さん。

星野源さんと結婚直後のドラマ出演ということでも話題になりました。

確かに20代の頃と比べると大人っぽくなり、30代で顔がやや伸びているようにも見えますね。

新垣結衣さんの登場はかなり注目されましたが、この頃から顔のイメージが変わったと思う人が多いようです。

新垣結衣さんの顔が伸びてきたのは、結婚直後からと言えそうですね。

新垣結衣の顔画像を昔と比較

新垣結衣さんの最近の画像と昔の画像を見てみましょう。

あまりにも昔と比べるのではなく、20代後半のころと比べて顔が変わったということに注目したいと思います。

上の画像は2016年10月の逃げ恥のシーンで当時28歳でした。顔はまだ丸い感じですよね。

ドラマ「リーガルハイ」での新垣結衣さん。

2014年11月にリーガルハイ・スペシャルが放送された時、新垣結衣さんは26歳でした。

2010年1月、ドラマ「コードブルー3rd season」に出演時。当時21歳の新垣結衣さん。

20代前半なので、まだ初々しい感じですね!

ドラマ「逃げ恥スペシャル」に出演時の新垣結衣さん。

2021年1月の放送でしたが、まさかその後、星野源さんと結婚するとは思いませんでしたね。

世間をあっと言わせたことも記憶に新しいです、顔は少しほっそりした感じになってますね。

新垣結衣の顔変わったについて世間の声は?

新垣結衣さんの顔が変わったことについて世間の声はどうでしょうか?_

少し大げさかもしれませんが、顔が変わったと話題になり始めたのはこの頃からのようです。

顔が長くなっているため、やせ細ったようにも見えます。

やはり新垣結衣さんの顔が変わった感じている人は多いようです。

最近は「妊娠しているのでは?」ということもよく言われますよね。

発表はありませんが、妊娠していてもおかしくはないですよね。

いずれにしろ、新垣結衣さんの美しさには変わりがありません。

これからも応援していこうと思います!